2017年04月13日のバックナンバー : 銀龍老人の3連単命!
fc2ブログ

皐月賞 2017 考察(3)

2017「皐月賞」                 <1776>

本日は昨日見た馬以外で人気になりそうな処を押さえておきましょう。

何と言っても今年は前走掲示板を外している馬が2頭のみ、見れば見る程、考えれば考える程<混戦模様>に思えて来ます。

◎13「サトノアレス」 戸崎 SS系ディープインパクト産駒
G1「朝日杯FS」優勝馬です。
しかもディープ産駒、昨年は3着まで全てがディープ産駒だったように、中山馬場改修後はディープ産駒向きな馬場に思えます。

全成績3--2--0--1、未勝利戦は1800Mで勝ち上がっていますから、2000Mの適性は解りませんが、ディープ産駒ならこなしても不思議ではありません。
G2「スプリングS」で4着だった事で人気を落とすようならオッズ的な魅力は増えて来そうです。

◎17「ウインブライト」 松岡 SS系ステイゴールド産駒
全成績3--1--0--2、
G2「スプリングS」1着馬、今回も出走の「アウトライアーズ」と同じような位置から追い出し、競り勝った脚は見事でした。
未勝利戦を稍重馬場で勝ち上がっていますので、馬場が重くなったとしても心配なさそうです。

直近10年の種牡馬系統を見ておきましょう。
2--0--0--5 ステイゴールド
2--0--0--5 ネオユニヴァース
1--3--3--15 ディープインパクト
1--1--1--16 キングカメハメハ

ステイゴールド産駒のこの馬が向かない訳は無さそうですが、この馬も芝2000Mの経験が有りません。距離を克服できるようなら・・・・の条件は付きそうです。

◎12「アメリカズカップ」 松若 SS系マンハッタンカフェ産駒
全成績3--0--0--1、
大敗経験はG1「朝日杯FS」0.9差9着です。
しかし年明け京都G3「きさらぎ賞」で重馬場を克服して1着していますから今回の問題点は間隔のみとなりそうです。
先行タイプの馬で、重馬場もこなせるなら馬場が重くなった時には怖い存在となりそうです。

◎11「アルアイン」 松山 SS系ディープインパクト産駒
全成績3--0--0--1、
大敗経験は京都G3「シンザン記念」0.8差6着、
500万「千両賞」を重馬場で勝っていましたので、私自身大きく取り上げたのですが走りませんでした。
前走G3「毎日杯」1着、間隔が詰まっている事が心配されますが520Kの雄大な馬格をした馬ですから、逆に上積みも有りそうに思えます。
人気の無いディープ産駒は要注意・・・・いつものパターンですね。


ここまで書いている時に枠番発表が有りました。
牝馬「ファンディーナ」は4枠8番に入りました。
揉まれ込まなければ良いのですが、先行態勢は採りやすいのでしょう。 

横山典J騎乗の「マイスタイル」が1枠1番ですから、逃げるのはこの馬が濃厚になってきたようです。

1枠2番が「スワーヴリチャード」、先行策は採りやすいでしょうが、前週の雨で内馬場が痛んでいるようだと心配ですね。

さて残りは
◎3「コマノインパルス」 江田 ナスルーラ系バゴ産駒
G3「京成杯」の勝ち馬ですが、前走G2「弥生賞」が0.4差6着と敗れました。
直近3走が全て中山芝2000Mですから、馬場にも距離にも問題は無さそうです。
「捲り」戦法が得意なように思われますので、上手くバックで追い上げられるようなら面白いのですが・・・・・。

今年のG2「弥生賞」はまさかのスローペースでした。
そのペースを造り出したのが横山典Jの「マイスタイル」、今回も最内枠を得ましたので逃げに持ち込むようならペースが上がらない事も考えなくてはなりませんが、G1戦本番ですから他馬も易々とは逃がしてくれないでしょう。

馬番・枠番を眺めながらもう数日考え続けて行きましょう。

いつも銀龍ブログをお読み頂きありがとうございます。

一文、一句でも皆様のお役に立ち、勝利に結びつけば幸いです。

///////////////////////////////////////////////////////////////

勝組競馬<奇跡の方程式>

http://www.katigumikeiba.com/

 

◎<期待値追跡型必勝法> 
<Win Chacer>
Win5情報はこちらにまとめましたのでお知らせします。

<Win5 All Informasion>

http://www.win5.info/

///////////////////////////////////////////////////////////////







スポンサーサイト



ブログでメールアドレス表示

Designed by Shibata

プロフィール

銀龍老人

Author:銀龍老人
競馬命の銀龍老人です。
ようこそ私のブログへ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ