安田記念 2016 後記 : 銀龍老人の3連単命!
fc2ブログ

安田記念 2016 後記

2016「安田記念」

「驚きの連続」と言えば良いのでしょうか?
勝ち時計1.33.0もG1戦とは思えないスローな時計、8番人気が逃げ切る・・・・。

考えられない展開から始まり・・・・・そして決着しました。
世界の「モーリス」も世界の「リアルスティール」も優勝出来ませんでした。

逃げ馬不在・・・・スローペースも有り得る展開は解っていても、その逃げ馬が「ロゴタイプ」だったとは、まさかの展開でした。

そしてそのまま逃げ切ってしまうのですから競馬は難しい・・・・としか言えなかったようです。

皐月賞に続きまたしても<8番人気>馬が優勝しましたね。
G1戦で8番人気がどれぐらい勝っていたのか?
私の様にデータを重視するタイプにはかなり驚きの結果だったようです。
少し見ておきましょう。

G1戦の人気別優勝数です。
1番人気から10番人気までとそれ以下の数字を並べて見ます。
15年 7--3--3--4--3--2--0--1--0--0--1
14年 6--3--5--4--2--0--0--1--0--0--3
13年 9--4--3--1--3--0--1--1--1--0--0
赤文字8番人気の実績です。
今年は3歳G1「皐月賞」が8番人気「ディーマジェスティ」でしたので、まず出現する事は無い・・・と見ていましたが、この小頭数で出現するとは・・・・・、やられましたね。

16年 3--3--2--0--0--0--1--2--0--0--0
今年上半期の人気です。
お気づきかと思われますが、4・5番人気の不振が挙げられます。

3連単命の私にとって、G1戦の基本的攻略法は1~5番人気が優勝
毎年24R中20R辺りはここに集中してきます。

ところが今年は11戦消化時点で6番人気以下が3頭となっています。
宝塚記念で半分消化しますので、この傾向からは秋のG1戦はどうなるのか?
興味が湧くところです。

言い訳はこの辺りにして、レースに戻りましょう。

2番手追走の「モーリス」でしたが、明らかにスローな流れで引っ掛り気味でしたね。
前半800Mが47.0、後半4Fが46.0、土曜日500万特別が1.33.6でしたので、あまり変わらないような流れとなりました。

優勝しました「ロゴタイプ」は直線坂前で少し引き離し事が最後まで優位に立ってレースを運べた勝因でしょう。
やはりそこはG1馬だった・・・・と言えるのかも知れません。

1番人気の「モーリス」はやはり本調子ではなかった・・・・と見るのが正解かも知れません。
昨年は同じような位置から反応良く飛び出せたのですが、坂を前に少しもたつきました。

馬場が少し重かった事も有ったのでしょう。
後ろからの馬はなすすべなく脚を使わされ、6番人気の「フィエロ」が人気の「サトノアラジン」を交し去り3着しました。

難しい「安田記念」でした。
有力馬はこの後夏休みに入ると思われますが、サマーマイルシリーズに矛先を向ける馬もいそうで、順調に夏場を過ごし秋の再戦を待ってみたい処です。


◎「鳴尾記念」
休み明けの馬も多く、その調子がどうなのか?また有力馬は目標が先・・・・という事も有り14頭立てでも難しいレースでした。

14番人気の単勝オッズが539.2倍、13番人気の馬が252.7倍、10番人気以下の馬が単勝万馬券となっていました。

優勝馬「サトノノブレス」3番人気、2着馬「ステファノス」2番人気、ここまでは1番人気に推された「ヤマカツエース」が来なかっただけで問題なかったのでしょう。

堅く連勝系馬券を買っていればまずまず・・・・だった馬券です。
ところが3連系馬券となると・・・・上記しました単勝オッズ252.7倍の13番人気馬が絡んできた訳ですから、ガラッと様相が違ってきます。

レースを観戦していて、前は「安心」後は3着のみ・・・・と思った瞬間でした。
まさか内から人気薄の黒い帽子が抜け出してくるとは・・・・・!

馬券を組み立てる始めに切り捨てた馬でしたから、これには参りました。
レースレコードで決着を見るような速い流れでまさかまさかでしたね。

近年は毎年ここからG1「宝塚記念」で馬券になる馬が出現していますが、今年も上位2頭には十分注意、プラス「ヤマカツエース」も、となるのでしょう。

東京で行われた長いG1戦でしたが、今年は冴えませんでした。
しかし、毎年帳尻は合ってきますので、夏場のGレースをしっかり的中させていきます。

3歳馬混合、降級馬も混じり、平場は人気馬が活躍する季節です。

3歳馬は斤量の恩恵も有りますので、短い距離で効果が出ます。
また降級馬が人気する時は、逆らわず素直に受け入れた方が良い結果となる事が多く、注意しましょう。

次回は東京G3「エプソムカップ」、阪神牝馬G3「マーメイドS」が行われます。
G1戦は「宝塚記念」まで開きますが、競馬は同じですから気を抜かず頑張って行きましょう。


いつも銀龍ブログをお読み頂きありがとうございます。

一文、一句でも皆様のお役に立ち、勝利に結びつけば幸いです。

///////////////////////////////////////////////////////////////

勝組競馬<奇跡の方程式>

http://www.katigumikeiba.com/

 

◎<期待値追跡型必勝法> 
<Win Chacer>
Win5情報はこちらにまとめましたのでお知らせします。

<Win5 All Informasion>

http://www.win5.info/

///////////////////////////////////////////////////////////////



スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログでメールアドレス表示

Designed by Shibata

プロフィール

銀龍老人

Author:銀龍老人
競馬命の銀龍老人です。
ようこそ私のブログへ

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ