高松宮記念 2020 : 銀龍老人の3連単命!
FC2ブログ

高松宮記念 2020

2020「高松宮記念」                          <2118>

今年初の芝G1「高松宮記念」も無観客で行われます。

メンバーは揃った感じですが、問題は「馬場状態」となりそうです。
良馬場のスピード比べとなるのか?それとも重い馬場のパワー勝負となるのか?

現時点ではそこが不明です。

また海外G1戦を目指していた馬達も「新型コロナウイルス」の影響を受け、ここに矛先を向けてきました。

9「タワーオブロンドン」の秋・春制覇がなるのか?6「ダノンスマッシュ」の巻き返しがあるのか?

初の芝1200Mに挑戦するG1馬2頭、8「グランアレグリア」、14「モズアスコット」のスプリント戴冠があるのか?

なんとも難しいレースに思えます。

レースは15「ナックビーナス」、16「モズスーパーフレア」の逃げ争いから幕が切られそうですが、同馬主の14「モズアスコット」が出走するなら、16「モズスーパーフレア」も引くことはなさそうです。

データからも逃げ馬には辛いレースとなっていますから、今年も差せる馬を中心に考えて良さそうですが、初めに書きましたように「馬場状態」が大きな要素となってきそうです。

例年のデータをそのまま活用するのも危険な気がしています。
まずは明日土曜日のレースをしっかり見てから考えても遅くはなさそうですね。

どれほどの降雨量なのか?馬場状態がどうなるのか?どのコースが終い伸びるのか?
しっかり見極めたいと思います。

切れ味重視するのか?それとも時計が掛かって恩恵を受ける馬がいるのか?
本日のブログは「?マーク」ばかりになりました。

<穴馬候補>の掲載は見送りとさせていただきます。



G2「日経賞」

こちらも面白そうなメンバーが揃いました。

人気は14「ミッキースワロー」が集めそうですが、果たして期待に応えてくれるのでしょうか?

最強の1勝馬8「エタリオウ」もそろそろ2勝目が欲しい処でしょう。

「穴馬」として注目しているのが、2回連続出走取消後のレースで3着した、
7「ソウルスターリング」 6歳牝馬 丸山

初の中山で、2連続取り消し、まさかG2「中山記念」で3着するとは思いませんでした。
得意の1800Mが良かった可能性はありますが、G1「オークス」の優勝馬ですから、距離の心配も無さそうです。

一度叩いたアドバンテージも見込めますから、ここも注目しています。

6「ウインイクシード」 6歳 横山武
にも注目です。 距離は未知ですが、中山コース2--4--1--2と得意なコース。
メンバーは一気に強化されますが、得意コースで「穴」を開けてくれないか?期待してみます。

面白そうな重賞も目白押し、しかし「新型コロナウイルス」の影響で面白さも半減しそうです。
一日も早い終息を祈っています。






スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

ブログでメールアドレス表示

Designed by Shibata

プロフィール

銀龍老人

Author:銀龍老人
競馬命の銀龍老人です。
ようこそ私のブログへ

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ