阪神ジュベナイルフィリーズ 2020 : 銀龍老人の3連単命!
FC2ブログ

阪神ジュベナイルフィリーズ 2020

2020「阪神JF」                         <2153>

今週は2歳戦のG1「阪神JF」が行われます。

今秋G1戦で長らく続いた1番人気優勝も前回で途切れました。

競馬も師走に入り、「餅つき競馬」が始まりました。

どの厩舎も歳の終わりは帳尻を合わせなくてはなりません。

思わぬ「穴馬」が走り始める季節です。

何とか帳尻を合わせなければならないのは競馬ファンも同じでしょう。 頑張って「穴馬」探しましょう。

過去10年間の1番人気成績は4--1--1--4、馬券圏内は6頭ですから、まずまずと言えそうです。
経験の浅い2歳の牝馬ですから、荒れてもおかしくは無いのですが・・・・・。

オッズ的にはどの辺りの馬が優勝しているのか?人気とオッズの関係を見ておきましょう

19年 4人気 1,120
18年 1人気  260
17年 2人気  410
16年 1人気  280
15年 1人気  250
14年 5人気  980
13年 5人気 1,460
12年 5人気  810
11年 4人気  680
10年 1人気  160

10年間では2番人気が1回、3番人気は0回、4番人気が2回、5番人気が3回優勝しています。

オッズから見ると、5番人気の¥1,460が最高配当となっていますから、それ以下の人気馬は割引で良さそうです。

人気に推されそうな白毛馬6「ソダシ」、7「サトノレイナス」はまずまずの馬番でしたが、18「メイケイエール」は大外枠となりました。
これなら、前走G3「ファンタジーS」で0.1差だった12「オパールムーン」も差がなくなったように感じます。
今年の5番人気はこの辺りの馬と思えるだけに要注意かもしれませんね。

今回出走馬で逃げて勝利がある馬は3頭、8「ヨカヨカ」、14「ポールネイロン」、15「エイシンヒテン」と馬番が決まりましたので、九州産馬期待の星8「ヨカヨカ」がレースを造りそうです。

脚質的に差し馬有利のレース、今年は前開催から馬場を使っていますから、尚更有利に働くことも考えなくてはなりません。
荒れる時には2着に人気薄馬が突っ込むのがこのレースの特徴ですから、後ろに構える人気薄馬の中に「穴馬」がいるのかもしれません。

2歳戦でデータも少ないですから、<穴馬候補>は見送りとさせていただきます。
それでも「荒れて」欲しい・・・と願うのは「穴党」のサガでしょうね。


G3「中日新聞杯」

G3戦でハンデ戦。しかもフルゲートとくれば「荒れる」と考えて良さそうです。

1番人気に推されそうな馬が9「ヴェロックス」、ダービー、菊花賞3着馬ですから実力は証明済みです。
しかし今回は42週の長期休養明け、鞍上が前回G1戦圧倒的人気馬で敗れた川田J
騎手的にはここは負けられないところでしょう。
それがプレッシャーにならなければ良いのですが・・・・?

ルメール騎乗の11「グロンディオーズ」や18「サトノソルタス」圧倒的多数の栗東所属馬に交じってどう戦うのか?
「大荒れ」の気配が濃くなってきそうです。

1頭<穴馬候補>を挙げるとすれば、

5「ギベオン」 5歳 57K 岩田望 ディープインパクト産駒
19年G2「毎日王冠」で7着、直近ではG3「新潟大賞典」で騎乗していますが、4番人気13着と大敗しています。

やっと巡ってきたリベンジのチャンスですから、ここは狙ってみたいと思います。
今現在の左回りコースで1番上手い騎手・・・・はこの「岩田望」だと思っています。
右回りではまだまだと思える事もありますが、左回りのコースではいつの間にかゴール前で「着」に持ってきます。

今回はそこを高く買ってみようと思っています。
来て欲しいですね!


新型コロナウイルスは連日記録を更新中。
年末を迎え、大変な時に「自粛」も厳しいでしょうが、各自が出来ることを守っていかなければ終息は来ません。
皆で力を合わせ乗り切りましょう。






スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

ブログでメールアドレス表示

Designed by Shibata

プロフィール

銀龍老人

Author:銀龍老人
競馬命の銀龍老人です。
ようこそ私のブログへ

カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ