中山金杯 2024 : 銀龍老人の3連単命!
fc2ブログ

中山金杯 2024

2024「中山金杯」

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

新年早々暗い事故が連続しました。
地震被害や航空機事故に遭われました方には心からお見舞い申し上げます。

例年は正月5日から金杯がスタートしますが、今年は6日(土)、7日(日)、8日(祝)の3連続開催でのスタートとなります。

明日6日は東西金杯、西の金杯は久しぶりの京都競馬場で行われます。
まず東の金杯、G3ハンデ「中山金杯」から見ていきましょう。

昔は<荒れる金杯>として有名でしたが、それも昔話となっているようで、直近10年間のデータでは1番人気が、
4--1--3--2、何と複勝率80%の高率となっています。

今年はどの馬が1番人気に推されるか?

4「エピファニー」 5歳 57K ピーヒュレク エピファネイア産駒
辺りが推されそうですが、ここはルメールからの乗り替わりが少し不安です。
2枠4番の好枠を得ましたので、そこはツキが有りそうですが、ルメールが騎乗しても安定しない成績ですから全幅の信頼は置けないと見ています。

15「マイネルクリソーラ」 5歳 55K デムーロ スクリーンヒーロー産駒
も直近10年全く馬券に絡んでいない7枠、馬番15番では0--1--0--7と2着が1回ありますから心配は無いかもしれませんが克服できるかどうか?

10「マテンロウレオ」 5歳 58.5K 横山典 ハーツクライ産駒
こちらはまずまずの好枠を得ましたが、過去10年課されたことがない58.5Kの斤量が気になります。
全体の斤量が上がっていますから、昨年なら57.5Kと見ることも出来ますし、G1「天皇賞春」では58Kを背負って掲示板を確保していますので心配ないのかもしれませんが、元々切れ味が無い馬だけにやはり心配ですね。

この辺りが上位人気に推されそうですが、今年は全ての馬に心配点があるように見えますので<波乱含み>と見ることも出来そうです。

お正月休みを挟んでの競馬ですから、仕上げも難しそうで、当日の馬体重、パドック気配には特に注意が必要です。

お天気は大丈夫そうですから、良馬場予想で良さそうです。

開幕から芝コースは(C)コースを使います。
年末使用したコースから一気に6M幅員が広がりますから、悪くなっていた部分はほとんどカバーされそうです。

そうなればやはり内枠・前有利となってきそうですが、差し馬、追い込み馬が多いように感じます。

今回のレースで私が<気になっている馬>を挙げておきましょう。

前に行けて比較的内枠の馬をしっかり狙っていきたいと思っています。

2「アラタ」 7歳 58K 横山和 キングカメハメハ産駒
昨年の「中山金杯」が0.0差4着、今回は昨年9月以降の出走になりますが、メンバー的にはかなり軽くなった印象です。
G2「金鯱賞」やOP「巴賞」では内枠を得て先行出来ていますから、調子さえ問題ないのならここはチャンスでしょう。
明け7歳、年齢が嫌われるならオッズ的にも魅力です。

6「クリノプレミアム」 7歳牝馬 55.5K 松岡 オルフェーヴル産駒
昨年の当レース2着馬、昨年は1枠2番から先行、うまく嵌まったレースです。
今年も3枠6番を得ましたので、2列目、3列目の内で粘り込めるようなら馬券圏内も有りそうです。
斤量は0.5Kアップされますが、それでも他馬が軒並み1Kアップされている事から見れば恵まれているようにも思えます。

8「ボーンディスウェイ」 5歳 55K 木幡巧 ハーツクライ産駒
中山芝コース3--2--1--4、中山芝2000M、2--1--1--2、中山芝コースをにしています。
3勝クラスを勝ち上がったばかりですから斤量も55Kで出走できます。
4枠8番は先行策を採りやすい馬番に思えますから、番手辺りを狙って欲しい処です。

逃げそうな馬としては4歳牝馬で斤量54Kの、
11「ゴールデンハインド」 4歳牝馬 54K 菅原明 ゴールドシップ産駒
を狙ってみたい気もしますが、こちらは昨年のG1「オークス」以来の出走、パドックを見てから考えます。

面白そうなメンバー、流れ一つで大きく着順も変わってきそうですから、自分が決めた馬で流してみたいですね。


G3ハンデ「京都金杯」

久しぶりに京都競馬場で行われます。
外回りのマイル戦はスピードの持続が不可欠です。

開幕週ですからかなりフカフカになっていそうです。差しが効くかも知れませんね。

2連勝中の15「ドーブネ」が人気に推されそうですが、外枠になってしまいましたので、逃げは無理だと思います。
先行策でどうか?斤量も心配が有る58.5K、切り捨ても視野に入れたい処です。

私が<気になっている馬>を挙げておきましょう。

4「トゥードジボン」 5歳 55K 藤岡佑 イスラボニータ産駒
2勝・3勝クラスを昨秋京都マイルで逃げ切り連勝、ここに挑戦してきました。
内枠を得ましたので、何が何でも出切って欲しい処です。
まずまずのスピードを見せていますから55Kの斤量を味方にできるならチャンスはありそうです。

14「アルナシーム」 5歳 57K 鮫島克 モーリス産駒
1400Mから2000M辺りまで広く適性を探ってきました。
マイル戦がどうか?の心配はありますが、先行策あるいはその後ろ辺りから差し込めるスピードは有りそうです。
少し外枠になりましたが、前走京都のレースでも11番から好走できていましたので問題なさそうです。
逃げて3勝クラスをクリアー、差しに回ってOP(L)競争を勝利していますから、相当のセンスが有りそうです。
人気に推されそうですがここは馬券に入れたい馬と思っています。

11「セッション」 4歳 55K 坂井瑠 シルバーステート産駒
年が明けて4歳馬となります。京都芝マイルの経験はありませんが、マイル戦を主戦場にしています。
坂のあるコースの方がベストかも知れませんが、経験がないコースで先物買いをしてみたい処です。
坂井瑠騎手も2走前勝利で手の内に入れているでしょうから期待できるかもしれません。
京都芝マイルでは馬体重が比較的軽い馬の好走が見られますが、そこは無視しても狙ってみたい気がします。

<大穴候補>としては、

1「メイショウシンタケ」 6歳 57K 浜中 ワールドエース産駒
追い込みの展開になるかどうか?1枠1番ですから、後ろに下げることになれば辛い展開となります。
しかし中団辺りをキープ出来るなら外回りコースで直線はバラけます。
内を突いて差し込めるならその末脚は脅威になりそうです。
直近2走も着差は0.3差、いつ馬券になっても驚けないと思っています。
今回なら嬉しいのですが・・・・!狙ってみます。


1年の始まり、頑張って的中目指しましょう。

本年も頑張ります。
どうかお付き合い宜しくお願いいたします。





スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

ブログでメールアドレス表示

Designed by Shibata

プロフィール

銀龍老人

Author:銀龍老人
競馬命の銀龍老人です。
ようこそ私のブログへ

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ