FC2ブログ

札幌記念 2020

2020「札幌記念」                        <2141>

盛夏競馬もいよいよ最終章に入ってきたように思われます。
今週は札幌でG2「札幌記念」、小倉はG3「北九州記念」が行われます。

スーパーG2とも言われるG2戦ですが、今回もG1馬3頭が出走します。
圧倒的な1番人気に推されそうな6「ラッキーライラック」ですが、死角はないのでしょうか?

例年と大きく違ってくるのは、海外遠征馬の壮行会的な要素がない・・・・という事でしょう。
しかし秋のG1戦にはまだ少し時間があるだけに、果たしてどのような仕上げで挑んでくるのか?
2--4--2--2 1番人気成績
その辺りが過去10年の1番人気成績にも表れているように感じます。

素直に1着欄をチェックしても2勝ですから、意外に難しいのかもしれません。

それでも複勝率は80%ですから馬券からは外せませんね。

2番人気に推されそうな昨年のG1「ヴィクトリアマイル」優勝馬、1「ノームコア」
こちらは距離がどうか?と言われそうですが、3歳時中山「紫苑S」優勝、また洋芝の北海道シリーズ2000Mでは好走している<ハービンジャー産駒>ですから、距離の心配は無さそうに思っています。
マイルG1で1.30.5のレコードを持っているだけに、スピードで圧倒する場面があっても驚けないと思います。

人気はこの2頭で独占しそうですが、「競馬は競馬」、走ってみなければ解かりません。

札幌芝コースは今週から(C)コースに変わります。
この後も「雨予報」は出ていませんから、スピード競馬になる可能性もありそうです

外枠になりましたが、今回も行くのは12「トーラスジェミニ」でしょう。
G3「函館記念」では0.4差4着に敗れましたが、確実に直線まで先頭をキープと思われますので、ペースが緩む事は無さそうです。

いつものように<穴馬候補>を挙げておきましょう。

3「トーセンスーリヤ」 5歳 横山和 ローエングリン産駒
前走G1「宝塚記念」は逃げて潰れましたが、メンバーがメンバー、今年に入り成績が安定していますから、一息入れた今回は期待できるのかもしれません。
脚質も先行、3番枠はかなり良い枠のように感じます。内枠で死んだふりが出来るようなら馬券圏内があっても良さそうです。

8「カウディーリョ」 4歳 藤岡佑 キングカメハメハ産駒
G3「函館記念」では1番人気に推され0.5差7着でした。札幌芝2000Mは昨年2勝クラスを勝ち上がっている条件ですから、向いていそうです。
叩き2走目でG2戦と条件は厳しくなりますが、<キングカメハメハ産駒>は過去10年で1--2--1--10と走っています。
上手く好位から競馬が出来れば圏内もありそうですが・・・・?

横山親子3人が競演、ルメールもいまいち人気になりそうにない・・・・、デムーロに1本被り。
何か不気味な雰囲気もあるのですが・・・・??


G3ハンデ「北九州記念」

スプリント戦でハンデ戦、フルゲートとくれば「穴レース」で正解かもしれません。

G1馬10「モズスーパーフレア」の出足に対抗できるのは、千直戦でもハナを切れる18「ジョーカナチャン」だけだと思っていましたが、まさかの大外枠になってしまいました。

それでも考え方としては、大外から10「モズスーパーフレア」に競りかければ、超ハイペースになるかもと思われます。

ペース次第ではゴール前一変の可能性も捨てきれませんから、面白そうなレースに思えます。
過去10年のデータで見ても、逃げた馬の馬券圏内がないレース。
本命馬も安泰とは思えません。

<穴馬候補>を挙げておきましょう。

7「カリオストロ」 3歳牝馬 51K 酒井
2歳時阪神芝1400M「万両賞」で逃げて1.20.4、2着馬を0.8切り捨てています。
どちらかと言えば1400Mが主戦場の馬ですが、51Kも魅力です。
頑張って結果を残して欲しい処ですね。

5「トゥラヴェスーラ」 5歳 55K 武豊
1200戦の成績が安定してきました。先行馬直後辺りからの競馬で確実性がUPしていますから、今回も馬券圏内があっても驚けないでしょう。
逃げ馬が大きく崩れた時が心配ですが、それ以外の展開なら馬券圏内十分と思っています。

今回は前に行ける馬を<穴馬候補>として取り上げましたが、すべては逃げ馬のペース次第となりそうです。
どのような展開になるのでしょうね?

面白いレースを期待しています。


連日の猛暑、第2波の「コロナ」、出来る限り家で過ごすのが、どちらにも効果的でしょう。
猛暑も週末までの予想ですから、もう少し頑張りましょう。

引き続き「弟子募集中」です。
詳しくは
win@katigumikeiba.com
までお問い合わせください。
お待ちしております。






関屋記念 2020

2020「関屋記念」                                <2140>

今週末から小倉競馬が始まります。

変則開催がやっと元に戻ったように感じますが、例年とはやはり違っているようです。

新潟ではマイルG3「関屋記念」が行われますが、先週の不良馬場開催が馬場にどう影響してくるのか?
また土曜日・日曜日は「傘マーク」が付いていますから、パンパンの良馬場は望めないでしょう。

不良馬場で競馬が行われると、地盤が<ボコボコ>になってしまいます。
そこにまた雨・・・・という事になれば、例年の新潟芝コースで行われたレースデータは参考外となってしまいそうです。
まずこの点に注意する必要がありそうです。

スピード勝負を得意としている馬より、パワー優先のタイプが活躍するのかもしれません。

例年なら前走G1「ヴィクトリアマイル」組や、G3「中京記念」組が有利になりますが、今年はG3「中京記念」が阪神で行われました。
そして優勝馬が最低人気だった5「メイケイダイハード」ですから、もう何を基準に考えれば正解が導き出せるのか?
難しいレースとなりそうです。

人気は18年、このレースを優勝の1「プリモシーン」が集めそうですが、馬場が悪化した時の1番枠がまず心配ですし、重・不良馬場の経験がありません。
かなり心配な人気馬となりそうです。

元々このレースは外枠の方が好成績を残しています。
中枠~外枠に入った重馬場得意な馬から狙っていきたいようなレースになるのではないでしょうか?

馬場状態が判らない時点でこのブログを書いていますが、馬場が悪化すると仮定して考えています。
<穴馬候補>としては、

馬場が悪化して外枠に目が向いた時の<内枠狙い>で、
3「アンドラステ」 4歳牝馬 54K 岩田望
今年は年明けから快調です。今年の4戦すべてが良馬場以外で走っていますが、前走G3「エプソムC」も0.2差4着でした。
2走前は新潟外回り1800M戦で3勝クラスをクリアーしているように、コースや馬場の心配はありません。
先行・差し脚自在に使い分けていますから、手の内に入ってきている感じがする岩田望騎手に期待しています。

10「ミラアイトーン」 6歳 横山和
1200Mを主戦場としていた馬が、距離を延ばして好走しています。
前走が函館OP「巴賞」1800Mで2着、2走前・3走前がマイル戦で5・3着と掲示板を確保しています。
如何にもパワータイプと思われるような体形、馬体重が550K前後で走っていますから、簡単にはバテないように思われます。時計が掛かるのも多分歓迎の口ですから面白そうな馬に思えます。
逃げ馬18「トロワゼトワル」が無理に大外から先手を奪うようなら、絶好の2番手確保もありそうです。

どのような馬場になるのか?は解りませんが、「荒れる」雰囲気は高そうです


G3「小倉記念」

今回は開幕週に行われます。
こちらは多分パンパンの良馬場でしょう。

時計勝負の馬で、夏場得意、小倉得意の馬を探していきたいと思っています。

前走G3「七夕賞」14着大敗の1「ノーブルマーズ」は小倉得意、昨年も3着していますから狙ってみたい馬に思えます。
前走が馬場だった可能性も高く、人気を落としてくれればうれしいのですが・・・・。


「新型コロナウイルス」と連日の「猛暑」、マスクをつけたくても暑さに負けそうで、難しい選択を迫れれます。
体調管理が一番ですから皆様も気を付けてください。

引き続き「弟子募集中」です。
詳しくは7月28日のブログでどうぞ!





エルムS 2020

2020「エルムS」                              <2139>

今週は新潟で3歳G3「レパードS」、札幌はG3「エルムS」が行われます。
どちらもダートでの戦い、馬場状態に大きく作用されそうな一戦となりました。

どちらの競馬場もパサパサの力のいる良馬場とはならない模様。
スピードが必要なレースとなりそうです。

さっそく札幌G3「エルムS」から見ていきましょう。

2回函館から参戦している「ルメールJ」が精彩を欠いています。
名前だけで1番人気に推されることも多く、単勝オッズ1倍になることも多いのですが、平場も含め簡単に人気を裏切っています。

そのルメールJ騎乗の13「タイムフライヤー」が1番人気に推されそうですから、取捨に迷いますね。

8枠13番を引きましたので、益々買い辛い事になりました。

前走函館OP「マリーンS」は2着馬に0.6差の完勝。今回は57Kから56Kと1K軽くなっての参戦ですから、アッサリ勝たれても文句は付けられないのですが、メンバーがかなり違ってきています。

外枠からねじ伏せるような強い勝ち方を見せてくれるのかどうか?少し疑問点も出てきそうな気がします。

一方買い材料としては芝のG1馬ですから、スピード勝負は望むところ
稍重・重馬場になり脚抜きが良くなれば、持てるスピードの違いで勝たれても驚けませんね。

馬場次第で「穴馬」も変化しそうですが、いつものように<穴馬候補>を挙げておきましょう。

ルメールJの不振とは対照的に今夏の函館・札幌では「吉田隼J」が乗れています。

5「アディラート」 6歳 56K 吉田隼 ルーラーシップ産駒
前走函館OP「マリーンS」では0.6差3着。コーナー順位10--5--2位と理想的な追い上げを見せています。
「頭」まで突き抜けるイメージは沸いてきませんが、連・複圏内ならあっても良さそうです。

9「ロードゴラッソ」 5歳 57K 池添 ハーツクライ産駒
札幌ダート1700Mでは<ハーツクライ産駒>が好走しています。
今回参戦の<ハーツクライ産駒>は13「タイムフライヤー」とこの馬のみ。
北海道シリーズで大活躍の「池添J」との組み合わせなら、馬券圏内がありそうな気もします。
昨年の函館(L)「大沼S」では稍重馬場で1.42.8の持ちタイムもありますから、スピード勝負も大丈夫でしょう。

その他リピーターも活躍するレースですから、12「ハイランドピーク」などにも注意したい処です。

日曜日の馬場傾向をしっかり見据えてから最終結論を出したい処ですね。


新潟3歳G3「レパードS」

人気に推されるG3「ユニコーンS」2着馬、4「デュードヴァン」はここまで全てのレースが1600M。
今回初の1800Mがどうなのか?

また前走がブッ千切られた2着(0.8差)でしたので、今回も時計勝負と成れば心配が付きまといます。

ダートを走れるパワーは当然必要ですが、馬場次第でスピード決着もありそうですから、難しくなりそうです。

馬場を見てから「穴馬」を考えます。

◎<弟子募集中>
詳しくは7月28日のブログをご覧ください。
素晴らしい競馬ソフトが使えますよ。
http://winkatigumikeiba.blog28.fc2.com/blog-entry-2141.html/






クイーンS 2020

2020「クイーンS」                       <2138>

今週は札幌で牝馬G3「クイーンS」が行われます。

10年間で1番人気が5--2--1--2としっかり走っているのですが、3連単配当は一昨年1--4--2人気、¥6,560の年以外はすべて万馬券となっています。

1番人気馬は馬券に入れる必要を感じますが、意外に難しいレースでもあります。
前走3勝クラスの馬も10年間では5頭馬券に絡んでいますから、格下・・・馬も無視はできないようです。

やはり夏は「名前より出来」を重視という事かもしれません。
今回のレースではG3戦を2連勝中の8「フェアリーポルカ」が人気に推されそうですが、果たしてどうでしょう?

3歳馬が活躍するレースですが、今年は3歳馬の参戦がありません。

また斤量56K馬が上記8「フェアリーポルカ」と昨年当レース2着馬2「スカーレットカラー」の2頭。
他馬より斤量が1K増量されますが、そのわずか1Kがどう影響するのか?その辺りも問題となりそうです。

今回レースを造りそうな逃げ馬は、藤田菜J騎乗の3「ナルハヤ」、4「タガノアスワド」、他にも逃げたい馬も見受けられますからペースが緩む事は無さそうです。

函館芝コースと違ってコーナーが緩やかですから、差し・追い込みも効くコース。
先行して粘り込める馬は有利ですが、2・3着馬は後ろからでも届いています。

好走条件は、大箱のコースで好走している馬より、小回りコースで実績のあるタイプ。
夏場好走しているタイプ。
近走好成績のタイプ。
洋芝を苦にしていないタイプ。
騎手も札幌実績がある事。
などでしょうか。

10年間で3勝2着2回3着1回の好枠を引き当てた2「スカーレットカラー」は前走G1「ヴィクトリアマイル」で15着と大敗していますが、小回りコース得意な岩田J、昨年2着の実績から見ても無視するわけにはいかないと思っています。
56Kの斤量がどうか?ですね。

いつものように<穴馬候補>を挙げておきましょう。

10「リーフフラウミルヒ」 5歳牝馬 55K 丹内
格上挑戦だった2走前G3「福島牝馬S」で今回上位人気に推される8「フェアリーポルカ」の0.1差2着。
前走G3「マーメイドS」では11着と敗れていますが、札幌芝1800Mは2戦2勝の得意コース。
変わり身を見せてくれないでしょうか。期待してみます。

6「カリビアンゴールド」 6歳牝馬 55K 藤岡康
昨年当レースの3着馬。2着だった2「スカーレットカラー」とはタイム差なし(アタマ差)でした。
昨年が函館3勝クラス「五稜郭S」2着からの参戦。今年はOP「巴賞」3着から挑戦とローテーションも似ています。
洋芝は確実にこなしていますので心配なし。
6歳馬は過去10年で2勝していますが、2・3着は「0」、気になるのはこの辺りだけでしょう。

今回の<穴馬候補>はともに<ステイゴールド産駒>、うまく嵌まって欲しいものです。


7月28日(火)の当ブログで、<弟子募集>を致しました。

お問い合わせは「こちら」からと書きましたが、一部のメールソフトでは開かない・・・・とのご指摘を頂きました。
誠に申し訳ありませんでした。

お問い合わせは,
win@katigumikeiba.com
でお願い申し上げます。

年齢的にも最後のチャンスと思っております。
皆様の参加お待ち申し上げております。



銀龍競馬塾開講のお知らせ

<銀龍競馬塾開講のお知らせ>                    <2137>


「勝組競馬<奇跡の方程式>」を一般公開して10年が経ちました。

この間も絶え間なく競馬に取り組んで参りましたが、5年前より一人の「弟子」を抱える事になりました。

「弟子」:東京在住、会社役員、一級建築士、現在60歳以上

先日行われました新潟G3「アイビスSD」において、私は3連単馬券を外しましたが、「弟子」は見事に的中致しました。

その「弟子」曰く、そろそろ新しい「弟子」を募集されても良いのでは・・・・。

という事になり、今回若干名の新規「弟子」を抱える決意を致しました。

下記別表の通り、私たちが教科書として使っている競馬ソフト「勝駒ソフト」(現在非公開)も今春の競馬で快調に勝ち星を積み重ねました。

この競馬ソフトを使い、競馬を愛していらっしゃる皆様と広く交流したく、ここに新たな「弟子」を募集する次第です。

「弟子」と偉そうに書きましたが、競馬を楽しんでいただける20歳以上の方なら老若男女を問いませんので幅広い方の参加をお待ちしています。

競馬初心者の方も親切丁寧にご指導いたします。
上記「弟子」も知り合った頃は全くの競馬初心者でした。

毎週中央競馬開催の土曜日・日曜日、午前10時から12時、午後3時から最終レース終了まで、無料通話ソフト<SKYPE>を使ってソフトの使い方及び穴馬検討などを行っています。

当方「銀龍」はすでに70歳を超えております。
皆様のお役に立てるかどうか?不安はありますがよろしくお願い申し上げます。

<参加希望>こちらまでメール頂ければ、詳細説明させていただきます。

なお初めの2週間はすべて無料でお試しいただけます。

<参加条件>
20歳以上の男女。

JRAパットサービスに加入していること。

JRA-VANに加入していること。

パソコン又はスマホで<SKYPE>を使えること。
となります。

競馬ソフト<勝駒ソフト>について

馬連・3連複 予想付き自動投票機能付き。

枠連・馬連・馬単・ワイド・3連複手動投票機能あり。

皆様の参加をお待ちしています。

下に直近の銀龍穴馬予想と「勝駒ソフト」の成績を張り付けておきますので、ご覧ください。

銀龍記


日付 場レース グレード レース名 ブログ穴馬 人気着 ブログ穴馬 人気着 勝駒ソフト 3複配当
7月26日 新潟11 G3 アイビスSD ビリーバー 9人気3着 × × ◎的中 \5,000
7月19日 函館11 G3 函館記念 ベストアプローチ 3人気3着 ドゥオーモ 13人気2着 × ×
7月19日 阪神11 G3 中京記念 ラセット 6人気2着 × × × ×
7月12日 福島11 G3 七夕賞 × × × × ◎的中 \19,850
7月5日 阪神11 G3 CBC賞 レッドアンシェル 3人気3着 × × × ×
6月28日 阪神11 G1 宝塚記念 キセキ 6人気2着 × × × ×
6月21日 函館11 G3 函館スプリントS ダイメイフジ 10人気2着 ジョーマンデリン 3人気3着 × ×
6月21日 東京11 G3 ユニコーンS × × × × ◎的中 \14,320
6月14日 東京11 G3 エプソムC × × × × × ×
6月14日 阪神11 G3 マーメイドS × × × × × ×
6月7日 東京11 G1 安田記念 見送り × × × ◎的中 \840
5月31日 東京11 G1 日本ダービー × × × × ◎的中 \2,480
5月24日 東京11 G1 オークス ウインマリリン 7人気2着 × × ◎的中 \15,020
5月17日 東京11 G1 ヴィクトリアマイル ノームコア 5人気3着 × × ◎的中 \2,960
5月10日 東京11 G1 NHKマイルC × × × × ◎的中 \19,620
5月3日 京都11 G1 天皇賞春 スティッフェリオ 11人気2着 × × ◎的中 \13,500

≪PREV | | NEXT≫

ブログでメールアドレス表示

Designed by Shibata

プロフィール

銀龍老人

Author:銀龍老人
競馬命の銀龍老人です。
ようこそ私のブログへ

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ